Monthly Archives: 4月 2015

生き金の使い方

〜本日は下北沢にて21時までスピリチュアルカウンセリング中です〜

生き金の使い方ってなんでしょう?

お金は稼ぎ方ではなくて、使い方が大切だと言われています。

生きたお金の使い方とは、自分の欲のためだけに使うのではなく、
自分の魂の向上のために使うことや、寄付をすることです。
それが過去世や先祖が積んできた”カルマ”をお返しできる方法の
ひとつになります。

私たちが生きているこの時代は、物質主義的、拝金主義的な価値観の
世の中となっています。
いかに人より良いものを所有するかや、地位や名誉を築くかが先行し
がちです。

地位や名誉や財産を築くのが悪いのではなくて、
一生懸命に仕事をして稼いだら、一部でも寄付をして他者のために
役立てましょうということなのです。

特にわたしたちアジア人はお金や物を貯めこまないと不安が募る気質がありますから、
子孫にお金を残すとか先祖からの土地を守るといった考えで、持っているものを
他者のために役立てるという考えが根付いていない気がします。

お金は稼いだら、その負荷を軽くするために他者に使うこと。
そういう生き金は、また自分にきちんと巡ってくるのです。

以前にビルゲイツのお金の使い方の記事を書いていますが、
彼の善行がニュースになっていたので、またここでご紹介しようと思います。
私は彼の大ファンというわけではないのですけどね(笑)

ビル・ゲイツ氏、40人の大富豪たちに財産の大半を寄付させる…総額20兆円

(英文記事)US billionaires club together – to give away half their fortunes to good causes

成功する人間というのは、根底に愛があります。
他者愛があるからこそ、大きな成功をさせてもらえる
ということではないでしょうか?

自分の中にある”がめつさ”を認識し、他者愛を大切にするという
高次元の自分(=本魂)と繋がるために、
私の正統派スピリチュアルカウンセリングでどのようにしていけば良いのか、
今の自分に必要なことが何なのかを知っていただけたらと思います。

JHC認定ミーディアムスピリチュアルカウンセラー 美依那

言霊について ひふみ新世紀より (追記あり)

〜本日は有楽町にてスピリチュアルカウンセリング中です〜

自分の発する言葉にはパワーが宿ります。

以前にも取り上げたテーマですが、
参考記事 →言霊は強いパワーを持つ

今日は言霊についてひふみ新世紀より抜粋したいと思います。

人ほめるものと思へ、言霊幸はふぞ、それが人の言葉ぞ、わるき言葉は言ってはならんぞ、
言葉はよき事のために神が与えているのだから忘れんようにな。

ことばこそは誰もが持てるそのささげものであるぞ、与へても与へても無くならんマコトの宝であるぞ。

神は言波ぞ、言波とはマコトぞ、いぶきぞ、道ぞ、マコトとはまつり合はした息吹ぞ、
言葉で天地にごるぞ、言波(ことば)で天地澄むぞ、戦なくなるぞ、神の国になるぞ、
言波ほど結構な恐いものないぞ。

ささげるもの、与へるものは、いくらでも無限にあるでないか、ささげよささげよ、与へよ与へよ、
ことばこそは誰もが持てるそのささげものであるぞ、与へても与へても無くならんマコトの宝であるぞ。

言葉の生命は愛であり、真であるから、真愛から発しない言葉はマコトの言葉でないぞ。

普段何気なく発している自分の言葉、気をつけたいですね。

そして、言葉がなくても相手に伝わっているはず・・・は小我です。
自分をわかってわかってというエゴ。

相手に言葉で伝えてこそ、和をなすということです。
苦手な相手にも歩みよって、その人に理解してもらえるように
言葉を発すること。
普段言いにくい近しい相手や身内にこそ、感謝の言葉を。

よき言葉はマコトの宝。
よき言葉は相手の魂に響きます。

ここからは追記です。
こんな記事を見つけました。
人の気持ちをポジティブにするって素敵ですね。

「何かよいことを言おう!Say something nice!」

JHC認定ミーディアム霊媒 スピリチュアルカウンセラー美依那

幸せに生きるために大切な”不幸の捉え方”

〜本日は20時まで銀座にてスピリチュアルカウンセリング中です〜

幸せに生きるために大切な”不幸の捉え方” という記事をネットで見つけました。

人は苦難や困難に出会った時、絶望感に包まれたり自暴自棄になったりする
ことがあると思います。
それが事故だったり、お金のトラブルであったり、深刻な病気だったり、
肉親や最愛のパートナーとの別れだったりするかもしれません。

なぜ自分がこんな目にあうのか?

これは、悲しみや後悔、今後の人生への希望がまったく見出せない状態の中で
最初に感じることかもしれません。

そこで自暴自棄になったり落ち込みっぱなしになるか、
視点を変えて、人生を修正するための良い出来事ととらえるかで
今後の自分が大きく変わるのです。

なぜこの出来事が自分に起こったのか?は、
霊的真理・スピリチュアリズムを学ぶことで原因を知ることができますし、
その事実をどのように解釈して今後に活かしていけば良いのか?
に気づけるのです。
そのためのメッセージを私のカウンセリングでは宇宙の創造主である至高神たちや
あなたの守護霊さんから霊媒口述でお伝えさせていただいております。

この記事はスピリチュアリズムまでの考察には及んでいませんが、
非常に参考になると思いますので、よかったらご一読くださいませ。
*現在記事が削除されているようでリンクされておりません。
You tubeでご本人のスピーチ(英語)を見つけましたのでよかったらご覧ください。

「人生最高の贈り物は”脳腫瘍”だった」 難病の患者が語った、幸せに生きるために大切な”不幸の捉え方”

不幸せを嘆いて悲劇のヒロインや被害者意識になって人や病気を憎む日々を送るのか、
それを幸せになるためのチャンスや起点ととらえて自らを高めていくのか。

気合や根性でがむしゃらに頑張っても、空回りしたり堂々巡りしたりしてしまいますよね。
スピリチュアルは気合や根性ではなく、ナチュラルに現状を魂レベルから改善していける
真理であり摂理です。
スピリチュアリズムを知って、生活に取り入れていくことで現状を理解し
学びに変えていける力がついてくると、憎むとか恨むという感情が減ってくることに
気付けますよ。

苦しみやきつい事柄から少しでも早く抜け出して、自分を変えていくことで
本来の自分らしさを引き出し、魅力いっぱいで生きていけるように
サポートさせていただきたいと思います。

あなたを笑顔でお待ちしております。

JHC認定ミーディアム霊媒 スピリチュアルカウンセラー美依那

4月エキスパートクラスは16日

今月のエキスパートクラスは来週木曜日16日になります。
通常は第二木曜日に開講されますが、今月のみ第三木曜日になりますので
お間違えなく!!

おかげさまで人数も増えてまいりましたので、今後はリマインダーは
特にいたしませんので、何卒よろしくお願いいたします。
ご参加いただける方は、ご一報いただくか、
当日ギリギリの場合は直接会場へお越しくださってもOKです。

今月からのエキスパートクラスでは、霊的真理と、Charis先生と私が経験してきた
カウンセリング時のお話などをご参加くださる方々へシェアしていく予定です。
2時間もつカウンセリングのできるカウンセラーを育成するための
浄化に特化したこのクラスは、プロでなくても、また、まだ降霊に自信のない方でも
参加していただけるようになりました。

完璧霊媒は、カウンセラー本人が知識として持っていないことは
お知らせとして降りてこない場合もあります。
霊的真理への深い理解はカウンセラーとしての器づくりにもなりますし、それが
多くのクライアントさんをサポートさせていただけることにつながります。
より精妙で深いお知らせを受け取るために、ますます精進していきましょう。

************************************

やるべきことをやるという毎日の積み重ねが1年後、2年後の自分を作ります。
日々起きることや他人の言動に振り回されて波長を乱している場合ではありません。

波長を落としたなと思ったら、切り替えていくこと。

そして昨日の自分より成長しているか?を内省し、今まで中途半端に乗り越えてきたり
まだ乗り越えられていないテーマを認識し、謙虚に受け止めながら一歩ずつ歩んでいきましょう。
乗り越えられるまで、常にお試しは続きます。

不安に思えば不安が押し寄せてくるのと同じように、お試しを苦難と思ってしまうと
苦難はやみません。
霊的世界の愛あればこその、自分の成長のために用意されるお試し。

天狗になれば鼻はへし折られます。
傲慢になればたたき落とされます。

苦難が感謝に変わる時、新しいステージに上がることができるのです。

・・・ここからは私ですが。

という私も日々いろいろありますよ(笑)
でも、どうやって頑張れば良いのかを学ばせていただいているから
頑張れるのですよね。
非常に有難いことです。

気を引き締めて、明るく爽やかな波長でユーモアをもって過ごしていきましょう!

JHC認定ミーディアム霊媒 スピリチュアルカウンセラー美依那